カテゴリー
徳正寺納骨堂 勝縁廟

屋根完成

いよいよ、屋根が葺かれていきます。 まず、まるく整形された野地板の上に、ルーフィング(いわゆる防水シート)が貼られていきました。 ここから、この屋根の形状に合わせて特殊な処理が行われていきました。 勝縁廟は、まっすぐな屋 […]

カテゴリー
徳正寺納骨堂 勝縁廟

小屋組

棟上げが終わり、屋根を支える骨組みである小屋組(こやぐみ)が作られていきます。 勝縁廟の屋根面は、膨らんでいるように見える「むくり」と呼ばれる丸みを帯びた形状です。 徳正寺本堂の「反り(そり)」のある屋根と対をなして呼応 […]

徳正寺からのお知らせを受け取りますか?    受け取る 要らない