カテゴリー
未分類

盆会

8月15日、16日はお盆の御法座でした。


この度の御講師は、弘山光称師。
御和讃のうち「佛光照曜最第一 光炎王佛となづけたり 三塗の黒闇ひらくなり 大應供を帰命せよ」をご讃題(テーマ)にお話くださいました。


なお、この度の盆会は、広島でも日々の感染者数が多いこともあり、時間を短縮し、普段は中休みを挟んで2席でのお説教を、全座1席にてお話いただきました。

全席を通して、仏教の基本原則は七佛通戒偈に説かれる「諸悪莫作 修善奉行 自浄其意 是諸仏教」の「悪いことをせず、良いことをし、心を清らかにせよ」に集約されていくことと、親鸞聖人はその「善悪」についても、超えた見方をされていらっしゃったことをお話しくださいました。

朝から30度を超える暑さの中、この度も多くのご参詣をいただきました。


来月はお彼岸の御法座。
1日も早く感染拡大が収束し、通常通りに開催できることを願ってやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

徳正寺からのお知らせを受け取りますか? 受け取る 要らない